詳しい受講内容

マタニティセラピスト一般コース

【マタニティセラピスト一般コース】
『手技』
☆産後・一般整体編
【触診・押圧の仕方・関節操作法】
肩頚部・背部・腰部・臀部・上肢・下肢・危険部位・その他注意事項
手技応用・・・症状別に対応した手技法
産後エクササイズ

☆妊婦整体編
【触診・押圧の仕方・関節操作法】
肩頚部・背部・腰部・臀部・上肢・下肢・基本体位・禁忌部位・その他注意事項
手技応用・・・症状別に対応した手技法
痛みの予防エクササイズ

『座学』
【簡単な解剖学】
筋肉・骨・関節の名称とその役割

【症状別解説(産後・一般整体編)】
・急性腰痛(ギックリ腰・腰椎ヘルニア)
・その他慢性腰痛(すべり症・分離症・脊柱管狭窄症・側弯症等)
・頭痛(片頭痛と緊張方頭痛の見分け方)
・急性頚肩部痛(頚椎ヘルニア・寝違い)
・慢性肩部痛
・四十・五十肩(癒着性肩関節包炎)
・手の痺れ・こわばり
・産後の慢性腰痛と一般の慢性腰痛の違い
・産後の膝痛と一般の膝痛の違い
・産後の恥骨痛と一般の恥骨痛の違い
・産後の股関節痛と一般の股関節痛の違い


【症状別解説(妊婦整体編)】
・腰背部痛
・肩こり
・頭痛・・・妊娠すると頭痛が無くなるのはホルモン変化?
・股関節痛・・・酷くなると歩行困難も。何故、妊娠すると痛くなるの?
・浮腫み・こむら返り・・・妊娠すると何故起こりやすくなるの?
・手首痛・膝痛・・・あまりメジャーな痛みで無いけど生活ではかなり支障をきたす。
・手の痺れ・こわばり・・・脳に何らかしらの影響がでたと勘違い。実際は・・・。
・つわり・・・言葉の意味と整体で何が出来る?
・切迫早産・・・言葉の意味と整体で何が出来る?



【その他】
・骨盤の歪と骨盤矯正とは。
・産後の下半身太りと体型戻し。何故、2・3人目は戻り辛くなるの?
・骨盤ベルトの正しい装着方法・・・どのような方がベルトをするの?全ての方が対象なの?
・女児の育て方・・・女性は生涯をとおして気をつけなければならない事があります。
・抱っこ・おんぶ紐・スリングの使用について・・・メリット・デメリットをしておこう!


【基礎経営】
・集客方法とその手段・・・お客様から連絡をいただいて来店に結びすける方法と固定客化への方法。集客手段においての費用対効果の考え方。
・営業スケジュールと時間数の決め方。
・開業までのステップ。
・必要備品とその価格・・・基本は低予算で開業。

※妊婦整体は安産目的ではなく、痛みの改善と産後に疲労を持ち越さない為の行いです。何故、そうなのかは症状別解説を習得できればきっと理解できます。

※妊娠期特有の症状・・・妊娠高血圧症候群・切迫早産とは何か。特に切迫早産ではお腹の張りの症状がでますが、これにより腰部の負担も大きくなります。その為お腹の張りでの腰痛か否かを問診時に見極めていただく為に知っておく必要があります。お腹の張りが原因では施術による効果はありませんので直ちに産婦人科(主治医)に相談するようにお勧めします。


『受講時間』:42時間(6日)
『内訳』:実技4日・座学2日(座学はネット受講も可能)

『受講料』:292,680円(2023年1月からは420,000円)
※クレジット決済可能なので提携カード会社により分割設定もできます。

『時間割』:午前の部:9時~12時
    午後の部:13時~17時
※講義開始時間や終了時間は受講生様の都合に合わせることができます。
※2日連続受講でもひと月に1回複数月に分けての受講も可能です。
※1日の受講時間を短くして日数を増やすことも出来ます。
※宿泊費は当方で負担しますので出張講義を希望の方は交通費のみご負担をお願いします(マタニティセラピスト一般コースのみ適応)。

『対象者』:男性以外でしたらどなたでも受講可能です。多くは小さなお子様がいるママさんが受講されています。

『特典』 :復習用手技・エクササイズ動画・開業時支援ツール無料進呈。
※パソコンやスマホ等で動画を見れます。

PAGE TOP